フォト
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

亀山社中

亀山社中
フランチェスコのタベin京都の為に2日程仙台を離れまして。

で、離れたとたんにまた地震。


せっかく立ち上がって歩き出そうって人達を、町を、これ以上痛めつけないでくれ!!と叫びたくなる。。。


いくら「50cmの津波」でも、130cmも地盤沈下してれば単純に180cmの津波になっちゃう訳です。
水を阻む樹木も建物も、沿岸部にはもう残ってないんです。
3/11、4/7の巨大な揺れは勿論、震度2〜3くらいの揺れは日常茶飯事になってるんです。
そこに暮らしてるみんなは日々、どれほどの恐怖を抱き、向き合い、悲しみを押し殺し、希望を探し続けているのかを一緒に想って欲しいです。
今も、これからも。


被災地以外で知り得る手段は、どうしてもテレビやネット、ラジオや新聞等になる訳ですが、そこに取り上げられる事のない真実もたくさんあるのが現実です。


今回のイベントでもそうでしたが、そのような「現実」をこれからも多くの仲間に、周りの人達に伝えていければいいのかな。
そして、その「現実」を受け止めて想いを同じくしてくれた人達の願いと共に、今後もおせっかいを続けていきたいな。


明日からも、全国の仲間から預かった大切な愛を届けに走り続けます!
戻ってきた赤い(あがい)車で(笑)!!

ひぐらし

ひぐらし
蝉の声を聴きつつ
お寺をまわり、お手伝い。

墓石、重っつ!!

御布施とか義援金って、番組制作費や出演者へのギャラに使うものじゃないと思いますよ、そこの生臭坊主さん!

ジワジワ

ジワジワ
日々の酷使がたたったか、ミッショントラブルで運ばれました。。。
あ、僕じゃなくて車です。


「あがい(赤い)車のふぐやまさん(福山さん)」と、北上のおかあさん達にも認識されたばかりだったのに。。。

明日から2、3日は黒い車で押しかけます。

車高が高いし荷物もいっぱい積めるから、これでいいのだ。


よし!明日もがんばるぞ!!

14:46

14:46
あれから5ヶ月。

まだ8万人近い人達が避難生活中。
4600人近い人達が見つからない。


でも少しづつでも、
ほんのちょっとだけでも、
笑顔、増えてきてる、よね?


無理せずに

焦らずに

ゆっくりといきましょ?


だいじょうぶ、だいじょうぶ。

百年先も

百年先も
なんか、心配させてるんですか?

あれから5ヶ月になろうとしてますが、僕を応援してくれてる全国のみなさんから届く愛の支援物資。
と共に、心配のお手紙やメールの数々。


ここ東北の地で、自らも大変な被害にあっているにもかかわらず、日々支援活動を続けている直坊さんや、りきまるさん達からも心配の電話やメールをもらってしまう始末。。。


僕は、全然平気です。
無理せずマイペースでおせっかい活動をしてるだけなので(笑)。


みなさんからの愛のメッセージも勿論、これからも届け続けます!

お盆が

お盆が
近くなってきましたね。

新盆。


1人でも多く見つかりますように。
1人でも多く帰ってきますように。

雷雨

雷雨
一気に降って
ビカビカ光って


霧も出てるから気をつけて!

すまいる

すまいる
ツナガルJAPANプロジェクトの「フランチェスコ宅配便」に日々たくさんの食料品・衣料品・医療品・生活必需品を送ってくださっているみなさん!
本当にありがとうございます!!
みなさんの「愛」をお届けし、お話しする日々が続いてます。

仙台は昨日から七夕まつり。

願いも想いも、ひとつ。


さて今日も、もうひとおせっかいしてきます。


あ、「絆JAPAN」の花束もありがとうございます。
あなたの想いは、きっと届きます。
届けます!!


http://www.tunagaru-japan.net/

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »